シミ治療を新宿でしましょう
2020年12月9日

シミ治療中に気を付けるべきこと

一般的なシミ治療がレーザー治療です。ごく簡単に言うと、レーザーでシミを焼いてしまいます。そしてそれがかさぶたになって自然に剥がれ落ちるのを待ちます。するとシミのないきれいな肌が顔を出すという仕組みです。

この方法できれいにできますが、ここで最も注意すべきが肌の取り扱いです。かさぶたが剥がれて一見きれいになったように見える肌ですが、まだまだ未熟な赤ちゃん肌です。他の部分と同じように扱ってはシミが再発する恐れがあります。そのため、紫外線や摩擦には特に注意しましょう。

治療を受けているクリニックで言われたことは必ず実践することです。また、肌への刺激は紫外線や摩擦など直接的なものだけではありません。ストレスなど精神的なものも大きな刺激となるのです。ストレスのない生活は無理なので、なるべくためこまないように発散を心掛けましょう。

その際に注意したいのがアルコールです。ストレス発散と言って毎日のように飲み過ぎていてはお肌だけでなく健康にもよくありません。これではシミが再発しても仕方ないのです。おすすめのストレス解消法は、運動です。

スポーツで汗を流してストレスも発散できればそれに越したことはありません。ただ、運動が苦手という方も多いでしょう。無理に運動をしてもそれがストレスとなっては逆効果なので、そんな方におすすめは入浴です。好きな入浴剤などを使ってゆっくりとくつろぐことで心身ともにリラックスできてストレス解消できますし、血行が促進されて肌の持つ力も高まります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です