シミ治療を新宿でしましょう
2021年3月24日

シミの治療は自宅でも行える

シミ対策で大事なのは予防です。一度メラニンの沈着してしまった肌を元通りにするのには長い期間を要しますが、予防なら日々のちょっとした努力で行うことができます。ただし、どんなに気をつけていてもシミができてしまうことはありますので、できてしまったらどのような方法で改善できるのかを考えてみることが大切です。シミの治療というと皮膚科などの専門施設に通うというイメージが強いのですが、ある程度の期間をかければ自宅でも行うことができます。

自宅用であっても比較的効果が早く出るのは、ハイドロキノンと呼ばれる成分が含まれる化粧品です。ハイドロキノンはお肌の漂白剤と呼ばれるほど強力であり、皮膚科の治療でもしばしば利用されます。市販されている化粧品にはそれほど高濃度のものが含まれているわけではありませんが、美白には大きな効果をもたらしますので、選択肢と覚えておくと便利です。また、ビタミンCも美白で有名です。

実はビタミンCよりもビタミンC誘導体の方が吸収率が良いので、治療に用いるならビタミンC誘導体を選んだ方が効果的です。その他、古い肌細胞の排出を早めて新しい細胞の生成を促すために、ピーリングを行うという方法もあります。よく利用されるのは洗顔剤ですが、洗顔時の摩擦により刺激を与えると悪化させることがありますので、使用する時には力を入れずに優しく洗い上げることが大切です。ピーリング作用の含まれる洗顔剤は刺激が強いので、週に1~2回程度の使用に抑えます。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です